本文へスキップ

マネジメントシステム

東海電設は、経営方針や目標を達成するために、労働安全衛生と品質などのマネジメントシステムを活用し事業運営をしています。
社内ルールを定め、マネジメントサイクル(PDCA)を回すことで、業務プロセスを展開させ、経営目標の実現に向かって取り組んでいます。

    品 質 安 全 衛 生 方 針


            安全を全てに優先させ
      高度な技術と誠意で 顧客のニーズや期待に応える

      T.経営者と従業員、協力会が三位一体となり、
        安全と健康の恒久的なサイクルを展開

      U.人材の育成と弛まざる改善で、顧客からは信頼を
        従業員には働きがいを、家族には安心を

       当社は、品質マネジメントシステムと安全衛生マネジメントシステムを
       1つにまとめて方針を作っています。

       この方針に沿い、毎年のマネジメントシステム活動目標を各々の部署で
       設定しています。そして、実行するための計画を策定し、それを着実に
       実行しています。

       この実施状況は、定期的にマネジメントレビューを行い継続的改善と有
       効性の確保に努めています。
  

                ○ 登録番号 : C2016-01973-R1
                ○ 種  類 : ISO 9001:2015
                ○ 認証年月日: 2017年5月1日 更新認証
                ○ 適用範囲 : 電気設備工事